整理収納アドバイザー×乾太くん

適正量のお話

おはようございます!

整理収納アドバイザーayakaです!

 

 

先日お話させていただいた「収納前のひと手間」について

実践された方はいらっしゃいますか?

整理収納って、そういう小さなサクッとを暮らしの中に取り入れる事で、ぐんと暮らしが楽になるんですよ。

 

 

今日は、その「収納前のひと手間」と「適正量」についてお話したいと思います。

 

 

私には3歳が息子がいます。

息子が好きなおやつの一つ。たべっ子どうぶつ。

 

 

 

こちらもまず全部袋から出します。

 

 

そして私はこの無印良品の収納ボックスに入れています。

左側が息子、右側が大人のお菓子です。

 

 

 

 

ここで大切なのは「適正量」

お菓子は、少なくなったら、買ってくる。

ここに入るだけ!と決めます。

 

 

これも凄く大切。

どんな効果があるかと言うと

無駄な買い物をしないので節約になります。

お菓子の収納はここ!と決めてあるので、家族みんながわかります。

 

 

あ!女性なら内緒のお菓子はあるかな?

それは特別にどこかに隠しておいてくださいね♡

 

 

あと、私がやる小さな事。

収納ボックスごと子供に差し出して

「今日はどれ食べる?」と選ばせる。

子供に選択させるっていうのも、とってもいいんです。

自分で決めていいんだ!という自信になるんですね。

 

そう!整理収納って奥が深いのです!

 

 

整理収納のお悩みやなどありましたら、お気軽にメッセージをいただければと思います。

トップページとお問い合わせフォームからどうぞ!

 

 

それではまた!

今日も良い一日にしましょう!

 

 

 

 

 

 

Comment

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。